主な成果物等

1. 著書,編書,翻訳書

【翻訳書】

1)Shon Harris:「CISSP All-In-One Exam Guide」の邦訳

佐々木健美(翻訳・校正),戸木貞晴(監修),古川浩規(監修),橋本純生(校正):「ALL-IN-ONE CISSP認定試験 学習参考書」 ~情報セキュリティプロフェッショナルのための総合事典~(株式会社インフォクラスター,2014)

 

2. 国際会議プロシーディングス等

【招待講演】

1)IT Expo 釜山 2017国際カンファレンスでの招待講演

「A Joint Research In Vietnam」(主催:Ubiquitous Busan City Association, Busan IT Industry Promotion Agency)(2017)

2)IT Expo 釜山 2016国際カンファレンスでの招待講演

「Cybersecurity Management Guidelines and IT Security in Japan」(主催:Ubiquitous Busan City Association, Busan IT Industry Promotion Agency)(2016)

3)IT Expo 釜山 2015 国際カンファレンスでの招待講演

「"Japanese New Act on the Protection of Personal Information" and "U-IoT"」(主催:Ubiquitous Busan City Association, Busan IT Industry Promotion Agency)(2015)

4)IT Expo 釜山 2014 国際カンファレンス「国際的なユビキタスの流れと産業化戦略」での招待講演

「Offshoring in Vietnam」(主催:Ubiquitous Busan City Association, Busan IT Industry Promotion Agency)(2014)

 

3.解説論文,レビュー論文

1)Field evaluation of an infectious disease/fever screening radar system during the 2017 dengue fever outbreak in Hanoi, Vietnam: A preliminary report

Guanghao Sun, Nguyen Vu Trung, Takemi Matsui, Koichiro Ishibashi, Tetsuo Kirimoto, Hiroki Furukawa, Le Thi Hoi, Nguyen Nguyen Huyen, Quynh Nguyen, Shigeto Abe, Yukiya Hakozaki, Nguyen Van Kinh  Journal of Infection  75/ 6, 593-595  2017 

2)“New Strategies for Science and Technology”

Hiroki Furukawa, The Japan Journal, Vol.3, No.3, pp.24-25 (Jul.2006)

 

4.学会口頭発表,未刊行論文

1)「最近のベトナムビジネスにおける現状と課題~生活の潤いと社会のインフラとしてのIT~」

日本セキュリティ・マネジメント学会先端技術・情報犯罪とセキュリティ研究会(2012)

2)第5回日本セキュリティ・マネジメント学会公開討論会 パネラー

パネルディスカッション「新興国における情報セキュリティ」(2011)

3) 「「科学技術に係る行政の取組について」~情報通信分野を例に~」

日本セキュリティ・マネジメント学会先端技術・情報犯罪とセキュリティ研究会(2007)

4)A Robust Model of a Multi-Camera Stereo Scheme for Lunar Landing

Furukawa, Hiroki; Yamamoto, Hiromichi; Murata, Masaaki)

(IAF, 34th COSPAR Scientific Assembly, The Second World Space Congress, held 10-19 October, 2002 in Houston, TX, USA.)

 

5.その他

【報告書】

1)「中国と韓国の勢いにみるベトナム人の変化」

アジア経営学会コラム(アジアビジネス最前線)(2016)

 

【特許】

1)特許「ステレオカメラの最適配置決定とそのシステム(特許第3728460号)」

山本浩道、村田正秋、古川浩規

【その他講師等】

1)東京都行政書士会多摩西部支部主催平成30年度第一回研修会「ベトナム人入管の勘所 ~足掛け10年ベトナムで暮らしている行政書士がベトナムからの視点で解説します~」講師

2)電気通信大学情報理工学部教職課程「教育制度論(教育行政システム論)」非常勤講師(2013, 2014)

3)電気通信大学実践的コミュニケーション教育推進室2014年度グローバル人材育成社会人による英語特別セミナー講師

4)電気通信大学情報理工学部教職課程ゲスト講演「教職課程編成論」(2013)

5)在ベトナム日系企業社内情報セキュリティ研修講師(ベトナム)(2013,2014)

6)在ベトナム日系企業向け情報セキュリティセミナー講師(ベトナム)(2013)

7)ICT教育推進協議会国際化対応WG ゲストスピーカー(東京)(2011)

8)ASEAN諸国における情報セキュリティセミナー 講師(ベトナム、フィリピン、マレーシア)(主催:日本政府経済産業省)(2011)

【連載】

1)ZDNet Japan(朝日インタラクティブ(株))「ベトナムでビジネスをする」連載

  • 「韓国の存在感高まるなど--各国がベトナム投資の動き」(2016)

  • 「消費地ベトナムのF1層はどこで買い物をするのか」(2016)

  • 「優秀な大学生の海外流出が悩み――どうなる、ベトナム産業を支える人材養成?」(2016)

  • 「ベトナムでのオフショアはもう古い?」(2016)

  • 「法制度や各種手続きが未整備のベトナムで仕事をどう進めるか」(2016)

  • 「変化するベトナムの情報通信産業――本当に、ベトナムで良いのですか?」(2015)

  • 「ベトナムでの人づきあい ~結婚式に呼ばれたら」(2015)

  • 「ベトナムとタイの方向性の違い」(2015)

  • 「ダナン市進出がベトナムオフショア開発の最良の選択か」(2015)

  • 「ベトナム市場を悩ませ始めた弱点とは」(2015)

  • 「2015年の日本とベトナムのICT協力」(2015)

  • 「乾杯!ベトナムでのアルコールとの付き合い方」(2014)

  • 「変わりゆくベトナムの街--「CHO」から巨大モールへ」(2014)

  • 「ベトナム人の夏から秋にかけての楽しみ方」(2014)

  • 「もしベトナムで病気になったら--ベトナムの医療事情」(2014)

  • 「ベトナムの高等教育事情--優秀な人材をどう確保するか」(2014)

  • 「ベトナム人のゲン担ぎ」(2014)

  • 「「伝説」の時代から受ける影響--ベトナム人の視点で中国を考える」(2014)

  • 「ベトナム交通事情のウラ側」(2014)

  • 「ベトナムでのビジネスに必須--南北の気候と気質を徹底解説」(2014)

  • 「旧正月の「テト」前後は、仕事にならない魔の季節?--ベトナムの事情」(2014)

  • 「ベトナムオフショア開発の行く末は明るいか、暗いか」(2014)

  • 「社員の意識改革、なんとかしなきゃ--ベトナムオフィスの実態」(2013)

  • 「そのソフトウェア、使っても大丈夫?--ベトナムの事情」(2013)

  • 「ベトナムへの進出「カモがネギ背負って」……にならないために」(2013)

  • 「親日でも安心できない--オフショア開発で人気急上昇のベトナム人と付き合う方法」(2013)

© 2016 by 行政書士 古川浩規 事務所